Home > 02 Video Movie > 747

747 Archive

ANA 747 MEMORIAL

  • 2014-04-01 (火)
  • 747

2014年3月31日、ANAのボーイング747(通称ジャンボジェット)は、最後の1機がラストフライトを終えて退役しました。この動画は、ANA ボーイング747の全機退役を記念して、制作したものです。

那覇空港、セントレア、新千歳空港、成田空港、羽田空港で撮影した、ANA 747の在りし日の姿をご覧になりながら、別れを惜しんでいただければと思います。

羽田のANA 747

ANA 747 伊丹イベントの裏で、けなげに羽田~那覇線で働いていた(笑)JA8960の着陸シーンです。2014年1月12日に、川崎の浮島町公園で撮影したものです。今回はGH3というデジタル一眼で撮ってみました。

JAL 747 at New Chitose Airport [CTS/RJCC]

航空ファンのみなさんは、完全退役間近のANA 747の話題で盛り上がっていますが、昔、新千歳空港で撮影した映像のストックを見返していると、JALとANAの747が覇を競っていた時代が懐かしく思い出されます。

一足早く姿を消してしまったJALの747もいいよね・・ということで、YouTubeにJALの747の懐かしい映像を連作で投稿中です。ぜひご覧下さい。

[Reverse Thrust] ANA 747-481D [JA8960] at CTS/RJCC

新千歳空港ですが、雪が積もって撮影に適した状態になったそうです。その影響で、日に日に「新千歳空港に行きたい!」病が悪化しつつありますが(笑)、それはともかくとして、このところ1日1本のペースでANA 747の動画をYouTubeで公開しています。

本日公開したのは、現在もけなげに頑張ってくれている「JA8960」の、新千歳空港への着陸シーンです。撮影日は2008年1月26日です。この日は、747のリバースを撮るべく、日の出前から新千歳空港の19L/Rエンドにスタンバイして、早朝の空港の様子などを撮影しながら、東京からの747の到着を待ったことを覚えています。

なお、この滑走路の真正面からの撮影ですが、洞爺湖サミット以降、立ち入り禁止になってしまったため、現在では撮影できなくなってしまいました(涙)。

ANA 747 Memorial #003 : Boeing 747-481D [JA8961] at CTS/RJCC

本日はYouTubeに、ANA 747 Memorial #003 、JA8961の離陸シーンをアップロードしました。撮影場所は新千歳空港の19L/Rエンド。撮影日は2007年1月22日。風向きは南風でした。

私は東京在住なので、新千歳は遠征しての撮影です。このシーズンは、私の初めての北海道遠征で、新千歳に6日間いたのですが、北風が4日、南風が2日と、南風の日も意外とありました。

ANA Boeing 747-481D [JA401A] Take-off at CTS/RJCC

ANA 747の動画の第二弾は、JA401Aの離陸シーンです。2007年の1月に、新千歳空港の有名撮影ポイント、通称「生コンポイント」で撮影しました。

2007年1月の遠征は、私が新千歳空港をビデオ撮影目的で初めて訪れた遠征でした。冬の新千歳空港の気温は氷点下が普通で、かつ空港外周は2メートルないしはそれ以上の高さのフェンスに囲まれており、ビデオ撮影にはとても厳しい場所です。事前にかなり綿密な準備をして撮影に臨んだことを覚えています。

ANA Boeing 747-481D [JA401A] Landing at CTS/RJCC

ANA 747 の完全退役が間近に迫り、各地の空港に里帰りフライトが始まりました。ネット上でもなかなかの盛り上がりをみせています。私も今までに撮影したストックを見返したところ、ANAの747に関しては、新千歳空港、羽田空港、成田空港、セントレア、那覇空港などで撮影した多数のカットがあり、その多くが未公開です。パソコンの中にしまっておくだけでは意味がないので、この機に順次公開していきたいと思っております。

第一弾は、JA401Aの着陸シーンです。2008年の1月に、氷点下の新千歳空港、ランウェイ19Lエンドで撮影しました。この撮影ポイント(フェンス間際)は、現在では立ち入り禁止になってしまったので、もうこのようなカットを撮ることはできません。

ホーム > 02 Video Movie > 747

YouTube
Recent Entries
Recent Coments
Feeds

Return to page top