Home > アーカイブ > 2008-11

2008-11

DVD「飛行機を創る人 ボーイング」

  • 2008-11-18 (火)
  • DVD

 11/15(土)、映画「ハッピーフライト」が封切られましたね。ところで、関連商品のDVD集「FLY!FLY!FLY!」の中からもう1本、「飛行機を創る人 ボーイング」をご紹介します。


 アメリカのシアトルにあるボーイングの工場と、名古屋にある三菱・川崎・富士の各重工の工場を訪ね、飛行機の部品の製造過程や組み立ての過程を取材。ボーイングの工場では、製造ラインの効率化をトヨタの技術者が指導していて、「カイゼン」とか「カイカク」とかいう単語がボーイングの技術者の口から出てきます。また、開発中・製造中の新型機「787」では、飛行機全体のかなりの部分の製造を日本の企業が担当していて、ボーイングと日本企業との密接な関わりが実感できる内容となっています。

 世界的に見ると、飛行機の販売機数ではエアバスとボーイングが熾烈な競争を展開しています。日本のエアラインではボーイング製の機体が大多数を占めていて、このような国はもはや少数派なんですが、製造面でのボーイングと日本企業との関わりが大きくなっていることが、遠因の一つになっているのかもしれませんね。

 ただ、機体の一部を製造する(日本企業)のと、機体全体を設計・コーディネートして製品として完成させる(ボーイング)のとは、別次元の仕事ではないかという気もして、私的には三菱重工の国産ジェット旅客機「MRJ」の成功を切に祈りたいと思います。787はもはや準国産だからなどという甘言に惑わされてはいけません(笑)。はっきりいって、航空機産業は日本が世界に遅れをとっている数少ない分野の一つです。こういう分野(だけ)は、国策として、もっとなりふりかまわないやり方をしてもよいのではないかと思ってしまいますが、どうでしょう?

掲示板をオープンしました。

  • 2008-11-15 (土)
  • 2008

 掲示板をオープンしました。上のメニューの”BBS”からアクセスできます。当サイトへのご意見、ご感想などをお待ちしております。

DVD「空港で働く人 グランドスタッフ」

  • 2008-11-14 (金)
  • DVD

 映画「ハッピーフライト」の関連商品として、「FLY!FLY!FLY!」というDVD集が発売になりました。そのうちの1本「空港で働く人 グランドスタッフ」をご紹介します。


 本編45分の中には、主に福岡空港の制限区域内で撮影された映像が満載。ランウェイチェック、バードパトロール、空港消防隊、マーシャラー、プッシュバック、給油作業、PBB(パッセンジャーボーディングブリッジ)、整備工場、オペレーションコントロールセンター、などなど。実際に現場で作業を行う人に密着し、インタビューを交えながらその仕事ぶりを紹介していきます。飛行機に興味のある人には、絶対におすすめの1本です。

Renewal Open!

 旧サイト 「RW:runway」 を、装いも新たに j-sky として、リニューアル・オープンしました。
 リニューアルの主な目的は、
  ・飛行機動画サイトとして、コンテンツの整理とコンセプトの明確化
  ・バイリンガル化(英語および日本語のサイトの二本立て)
  ・ブログソフト(Movable Type)のバージョンアップによる機能強化
です。

祝! DVD “Airport Action – Japan” 発売 in England

 このたび、英国で航空機関連のビデオを制作・販売しているAvion社から、”Airport Action – Japan“というDVDが発売されました。

W064[1].jpg
Airport Action – Japan DVD (105分) 価格 17.95ポンド

 商品解説ページはこちらにあります。。

 このDVDの中の映像は、全て私が撮影しました。編集作業の方はAvion社が担当しました。内容は、日本の空港と、そこに離着陸する旅客機・貨物機を紹介するものです。ライブサウンドを原則とし、ところどころ英語で解説(ナレーション)が入っています。収録されている空港は下地島(夏)、那覇、伊丹、羽田、成田、新千歳(冬)です。

 Avion社のサイトではネット販売も行われており、日本からの注文も可能です。ご興味がおありでしたら、ぜひご購入いただきたく、Avion社に成り代わりましてお願い申し上げます。m(_ _)m

Home > アーカイブ > 2008-11

YouTube
Recent Entries
Recent Coments
Feeds

Return to page top