Home > アーカイブ > 2008-03

2008-03

関西空港遠征(2008/03)

 3/29(土)、以前から訪れたいと思っていた関西空港での撮影にトライしました。(写真をクリックすると拡大表示できます)

 天候は概ね晴れで、春先のため青空の抜けはいま一つでしたが、まあまあのコンディションでした。撮影は基本的に展望ホール「Sky View」で行いましたが、3/29(土)の10:00~11:00だけは「関空2期空港島現場見学ツアー」に参加してみました。


「関空2期空港島現場見学ツアー」ホームページ
http://www.kald.co.jp/tour/japanese/012.html

 関西空港では2007年8月2日から第2滑走路の運用が開始されていますが、2期空港島自体はまだまだ工事が続いています。このツアーは、バスおよび船を使った1時間ほどの無料見学ツアーで、2期空港島の護岸や工事現場、第2滑走路の様子などを間近に見ることができます。見学場所は、通常立ち入ることができない制限区域内です。ツアーは原則、毎月、隔週の火曜、木曜、土曜、日曜で、1日4回(10:00、11:30、13:30、15:00)行われています。参加には、事前予約が必要です。

 私が参加したのは、午前10:00の回です。女性のガイドさんに連れられて、バスに乗り込むところからツアーは始まりました。

 最初の見学場所は、2期空港島の護岸です。グラスボートに乗って、護岸の海中の様子を見るというものです。



 2番目の見学場所は、アンダーパスと呼ばれる通路部分の工事現場および工事車両です。


 最後の見学場所は、第2滑走路わきに設置された展望台です。


 運が良ければ、第2滑走路を離発着する飛行機を間近で撮影することができます。展望台の位置からは、午前中が順光となります。午前10:00の回を選んだ理由はそこにあります。見学時間は10分ほどしかないので、セッティングに時間がかかるビデオは断念し、デジカメだけを持って展望台に上がりました。今回は、幸運にも着陸機を3機、撮影することができました。







 帰りは、関西空港から羽田まで、スターフライヤーを初めて利用しました。下の写真は、羽田到着時に撮影したものです。





EVA AIR A330/B777


cts-0026: EVA AIR A330/B777

Live Sound Version (5:54)
Windows Media 720×480 (2.2Mbps)

 新千歳空港の雪景色の中では、EVA AIRのグリーンの機体はとても鮮やかで目立ちます。ただ、映像はとても「普通」の出来ですので、悪しからず・・・。

Home > アーカイブ > 2008-03

YouTube
Recent Entries
Recent Coments
Feeds

Return to page top